カテゴリー別アーカイブ: 未分類

権利戦 2015 年

権利戦が始まる前から、天門を使うことは決めてありました。ところが、シーズンが始まってみると、ほぼ闇単ギャロウィン1強という環境になっていました。1週目の佐周では第1回戦から第3回戦までのビート集団はさばいたものの、ベスト4で闇単(アヤトくん)相手に負けてしまいました。

美味CSをはさんで2週目、S.R. くんからパーツを借りて闇単を組んで参加。土曜の佐周は第2回戦で白黒相手に善戦したものの、ゾディアックトリガーやトップミラダンテの末、山札切れで敗退。日曜日のりらいも、デッキに呪文は3枚しか入れていないのに、ことごとく裁門で呪文をめくり(6回撃って3回失敗)、敗退。

3週目、天門を握ってまずは土曜日カメクラ。ベスト4はビートと僕だけ、という千載一遇のチャンスで、AK くんの赤単相手にろくなトリガーを引かず、負け。日曜日のりらいは決勝ではるかさんと当たり、3本目までもつれ込んだところ、相手先行でベアフガンがガン回り、こちらまさかのノートリで秒速負け。そろそろ引退が近そうです (^_^;)。

権利戦で握った天門を記念にアップロードして、今年の権利戦をしめたいと思います。カードを売ったり貸したりしてくれた S.R. くんはじめ、書き切れないけれど細大様々に協力してくれたアーク勢の皆さん、本当にありがとうございました ( ^o^)ノ。東北大会での健闘を祈ります!

2015 年の権利戦用の天門です。ミラダンテが入ったり抜けたり、スーパーエメラルがふえたり減ったりしました。
2015 年の権利戦用の天門です。ミラダンテが入ったり抜けたり、スーパーエメラルがふえたり減ったりしました。

 

純正プレイマットが届きました!

純正プレイマット
純正プレイマット

昨年の 12 月 31 日に 3 口応募して、きっと 1 枚ぐらいは届くだろうと期待して待っていたのですが、ついに届きました!残念ながら 1 枚だけでしたが、3 枚応募しても届かない可能性もあったでしょうから、まずは喜びたいと思います!

一般的なプレイマットと違い、裏にラバーコーティングはありません。材質は全体がおそらくウレタンで、表面は布です。ラバーが無いので大変軽く、風が吹いたらめくれ上がって吹き飛びそうです。ただ、ウレタン自体は机にしっかりと噛みつくので、使用中にずれたりする心配はなさそうです。

メイプル DR 2013 年 3 月 24 日

使用デッキ:五色アンノウン

一回戦:黒緑超次元 ○○

1 本目はロマネスクを引いて、2 本目フェアリーミラクルで山札から落ちたカードのおかげで五色そろって、テンポをつかんで勝ち。

二回戦:黒緑超次元(2 人目の M 本くん)○○

1 本目はファンクとスーパーヒーローで制圧して勝ち、2 本目はリュウセイで制圧して勝ち。後攻スタートでとにかくシビアな戦いでしたが、ギリギリ勝ちました。

三回戦:黒緑速攻(1 人目の M 本くん)○○

1 本目はトリガー三枚盾にあって勝ち。2 本目は後攻スタートでしたが、トリガーライフのおかげで 3t ホワグリ→ 4t アマテラスとつながり、そこから再びホワグリ。シールド全割りを食らうも、仕込んだサイレントスパークで全タップして、一気に殴り返す。その後はリュウセイをたてて制圧。

結果、優勝でした!

DRV レポート 19 コジマ電機 NEW 方木田店

2012 年 11 月 25 日(日曜日)15:00~

先日の東北エリア代表戦の予選の様子。僕は C-35 卓でした。
先日の東北エリア代表戦の予選の様子。僕は C-35 卓でした。

岐阜 CS でおまんちんさんが使っていたデッキがおもしろそうだったので、コピーして DR に参加してみました。デッキリストを見て、ちょっと使い方がわからない部分もあったのですが、さすがに E2 のままでは限界があると先日感じたばかりでしたので、試しにやってみようと。

一回戦:赤単速攻 ×

いやあ、初戦敗退(笑)。タイラーのライターがノーブル・エンフォーサーで止まってくれませんでした。CS では赤単速攻なんて完全にメタ外でしょうからね、こういうことは十分にあり得ます。

常々思っていることですが、ノーブル・エンフォーサーは、小学生の速攻相手にはほとんど効果がないですね。昔、まだエクスを 4 枚積めたころの話ですが、ノーブル・エンフォーサーを張ってもエグゼドライブに毎ターン殴られて負けたり、ドリームメイトにボコボコにされたりと、町の DR ではノーブル・エンフォーサーほど当てにならないカードもないなあ、と感じた事がありました。今回再び、といったところです。

ただ、おまんちんさんのデッキのコンセプトはおもしろいので、ちょっと DR 向けに改造するか、そのエッセンスは取り入れてみたいと思います。その話はまた次回。

DRV レポート 18 佐周書店 鎌田店 2012-11-24

東北エリア代表戦の一週間前に買ってきたお買い物。
東北エリア代表戦の一週間前に買ってきたお買い物。VAN ビート、使えるかもしれないと思って買ってみました。念願のアマテラス・プロモ 2 枚目、これはたぶんボルコン行きでしょう。

G-1 グランプリ東北エリア代表決定戦の翌日、佐周書店のデュエルロードに参戦してきました。使用デッキは前日の E2 構築そのままでした。

一回戦:赤緑ビート ○○

タイガを出されて殴られたのですが、今回の E2 構築は赤黒速攻に耐えられる構築、二本とも楯からきちんとトリガーが仕事をして、勝ち。

二回戦:黒緑速攻 ○×○

二本目はトリガーが弱かったのですが、一本目と三本目は予定通りの盾の動きで、黒緑もギリギリ制圧。やるじゃないか E2。

三回戦:ネクラコントロール ×○×

二本目はこちらがガン回りして、獰猛・覇から殴りきる。一本目・三本目は解体人形ジェニーや天使と悪魔の墳墓といった、E2 で考慮する必要のなかったカードにとことん苦しめられ、E2 の限界を感じた敗北となりました。ちなみに、三本目は唯我独尊に殴られてフィニッシュに持ち込まれたのですが、そのときに盾から出てきたのがハングリー→ライフ→ライフ→ライフ→ライフ!一体どんなデスカットですか。

通常環境でも、《モエル鬼スナイパー》と《シラウオ・ジャイアント》は、速攻対策のカードとして一級品だったと思います。ジャイアント・デッキを早く組みたくなりました。ドルゲーザの新枠再録も待ち望まれますね!

カードの乾燥後

先日紹介したタッパーの中に半日ほど入れておくとカードの湿気が取れて、ホイル側が山になるように「逆反り」します。

乾燥が終わったカードを並べて撮影しました。
乾燥後の状態。E1 や PS などのマークによって、また、銀枠か黒枠かによって、同じように乾燥させても反り方が違う点に注目して下さい。

PS マークのカードはここで作業は終了、このままインナー・スリーブ等に入れてやれば反りは解消し、カードが湿気を吸って再び反りが激しくなるまでの間、快適にプレイできます。

問題は E1 黒枠、とくに DMR-04 のカードたちで、乾燥させたときの逆反りがすさまじくなってしまいます。この現象が起こるのはエナジー・ライトやブロンズ・アーム・トライブのモード・チェンジ、それにシャーロックや愛の無限オーケストラなどです。

それらのカードは乾燥させて「逆反り」してしまったものを、適度な状態になるまで再び加湿してやる必要があります。といっても、本棚に 2~3 日置いておくだけで完了なのですが。

つづきます。

プレイング考察 1 UMEBA さん vs ホイミンさん

僕はプレイングが全くだめなので、インターネットにアップロードされている動画をよく観察してプレイングを磨こうと思います。

今回は、先日のおやつ CS 仙台大会のフィーチャーマッチ戦の動画を観察したいと思います。

左側の UMEBA さんは、超次元重視のラムダ。右側のホイミンさんは、獰猛ミラミスといった構成のようです。

先攻 3 ターン目、UMEBA さんがシビレアシダケでシールドをブレイク。

UMEBA さんが先攻で、特に事故も起きていない上に、相手は 2 コストのブーストを引けていないので、殴っても大丈夫だと判断したのでしょうか。

3:20、先攻 5 ターン目、UMEBA さんが Λ でブレイクしたシールドから《ホーガン・ブラスター》→《ミラクルとミステリーの扉》→《偽りの名 ゾルゲ》か GILL を UMEBA さんが選択させられる。

短期的に見れば《偽りの名 ゾルゲ》を選んだ方が被害が少ないのですが、ここで UMEBA さんは GILL を選択。GILL を選ぶと、焼却効果でエボリューション・トーテムと《次元流の豪力》を焼かれ、シールドを失い、さらに返しのターンでΛを撲殺されてしまいます。それでも、システムクリーチャーである《偽りの名 ゾルゲ》を選ぶことはしなかったようです。

今日のお勉強は、システムクリーチャーを残さない、ということですね。

デュエルロード・ビクトリー 17(コジマ NEW 方木田店)

  • 2012 年 7 月 15 日(日曜日)15:00~
  • コジマ NEW 方木田店
  • 参加人数 28 人
  • トーナメント 1 本勝負
  • DMR-04 シータ・チャージ・N・エクス

ヒラメキが賞品になって以来、一度も優勝できていなかったので、今回は N エクスで参戦してきました。

続きを読む デュエルロード・ビクトリー 17(コジマ NEW 方木田店)

デュエルロード・ビクトリー 16(メイプル)

  • 2012 年 7 月 8 日(日曜日)13:30~
  • メイプル
  • 参加人数:4 人
  • スイス・ドロー
  • DMR-05 ドロマー・ロードリエス

続きを読む デュエルロード・ビクトリー 16(メイプル)

デュエルロード・ビクトリー 15(佐周書店)

  • 2012 年 7 月 7 日(土曜日)14:00~
  • 佐周書店 鎌田店
  • 参加者 32 人
  • トーナメント
  • DM-39 ステロイド・ジュカイ

仕事の合間をぬって、参戦してきました。毎週違うデッキで出ようと思っていたので、今回はステロイド・ジュカイを使いました。

続きを読む デュエルロード・ビクトリー 15(佐周書店)